兵庫医科大学 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学教室

    トップページ

    主任教授ご挨拶

    教室紹介

  • スタッフ紹介
  • 入局案内
  • 先輩医師からのメッセージ

    患者さまへ

  • 外来案内
  • 腫瘍外来
  • 耳外来
  • めまい・平衡外来
  • 鼻・嗅覚外来
  • 味覚外来
  • 耳管機能外来
  • 幼児難聴外来

    教室紹介

  • 患者さんのご紹介について

先輩医師からのメッセージ

貴田 紘太先生

竹林 宏記 先生
平成12年兵庫医科大学卒 /
大阪みなと中央病院 耳鼻咽喉科部長

たくさんの可能性を秘めた耳鼻科に、是非!!

こんにちは。耳鼻咽喉科の竹林と申します。H12年に兵庫医科大学を卒業し、H13年に耳鼻咽喉科に入局致しました。2年間の大学病院での研修を経て、大阪厚生年金病院(現 大阪病院)耳鼻咽喉科で2年間働きました。その後、大学に戻り鼻・副鼻腔チームに属し、色々な症例を経験させて頂きました。現在は大阪みなと中央病院で働いています。
 大学病院時代は、研修医の先生方やポリクリの学生さん達の窓口として働いていました。僕自身が耳鼻科を選択した理由は、1:内科は嫌。 2:手術に興味ある。 3:仕事ばかりではなく自分の時間も欲しい。 という理由から消去法で決めました。非常にザックリとした選択でしたが、現在も全く後悔していません。また、これまで大学病院時代に僕が勧誘し、当科に入局された先生方からも後悔された方はいないと自負しておりますし、実際にそのような理由で当科をやめられた先生はいらっしゃいません。
 耳鼻咽喉科は、耳科学、鼻科学、頭頸部外科学、めまい、音声など様々な分野に分かれます。それぞれ全く違う分野で、外科的と内科的との両面を持ち合わせています。一般的に教授の専門分野が強く、その他の分野は弱くなりがちですが、当科は阪上先生の専門の耳科学ばかりではなく、鼻科学、頭頸部外科学、めまいの分野でも全国的にもトップレベルの治療を行なっており、他大学と比べて非常にバランスのいい医局だと思います。
 耳鼻咽喉科は、今後医療が細分化していっても、大学病院でアカデミックな活動もでき、市中病院で手術をすることもでき、また開業することも可能な数少ない科と思います。兵庫医科大学の耳鼻咽喉科の医局は、アットホームで気さくで話しやすい医局員が多く、すぐに馴染んでいただけるかと思います。
 実家が耳鼻科で継ごうかなって思ってらっしゃる先生、耳鼻科に興味がある先生、どんな理由でも結構です。一度、兵庫医科大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科に見学にいらしてください。お待ちしております。

←先輩医師の一覧へ戻る
ページの先頭へもどる